献花台の設置は6月12日までみたいなので、はな子さんに花束をお届けしてきました。

5月26日に亡くなった日本最高齢のアジアゾウ「はな子」さんへ献花するために、知り合いの5才児と井の頭自然文化園に行ってきました。

というわけで、花束を抱えて献花台が設置されているゾウ舎へ向かう5才児。

2016-06-07 14.27.34

ちなみに今回の花束はハーモニカ横丁の中にある「フラワーショップ はやし」で購入しました。

まぁ、それはそれとして。

2016-06-07 14.33.33

かつて、はな子さんが暮らしていたゾウ舎の前に到着。

2016-06-07 14.48.29 HDR-2

献花台にはたくさんの花束やフルーツなんかが並んでます。

2016-06-07 14.49.18

ほかにも、これまでの出来事が展示されてたり。

感謝状なんかが展示されてたり。

生前、元気な姿で来園者を楽しませてくれていた運動場には運動場にはこれまで献花された大量の花が敷き詰められていました。

2016-06-07 14.49.31

そんなわけで、我々も献花しました。

2016-06-07 14.35.33-1

もうそこには、はな子さんの姿はありませんけどね。

2016-06-07 14.36.41

訪れるたびに笑顔にさせてもらった記憶は思い出として心の中にずっと残り続けます。

いままでホントありがとうございました。

どうか、ゆっくりと休んでください。

2016-06-07 14.47.25

そういえば、ゾウ舎の入口の前にはメッセージを書く場所も用意されてました。

2016-06-07 14.46.17

そして、メッセージというかイラストを書いた5才児。

Illust

なお、献花台やメッセージ台の設置は6月12日(日)までの予定みたいですよ。