「ローストビーフ大野 吉祥寺店」の和牛ローストビーフ丼がフォトジェニックだし美味しいしでニヤニヤが止まらなくなる♪

今年2月に吉祥寺ダイヤ街に新規オープンした「ローストビーフ大野 吉祥寺店」にランチを食べに行ってきましたよ♪

場所は吉祥寺北口から徒歩1分くらいの吉祥寺ダイヤ街の中。

2016-04-14-14.14.17-1

外観は↓こんな感じで、地下1階にあります。

店内は↓こんな感じで、カウンター席とテーブル席が用意されてますので1人でも複数でも利用しやすい雰囲気です。

そしてメニューは↓こんな感じ。

2016-04-14 13.47.47

ランチとかディナーとか関係なく2種類のローストビーフ丼のみ。

なんだかとっても潔いです。

今回はせっかくですから1,620円(税込)の「和牛ローストビーフ丼定食」にしてみました。

ご飯の大盛り無料が地味に嬉しいです♪

ちなみに、1,080円(税込)の和牛じゃない「ローストビーフ丼定食」のビーフはオーストラリア産だそうです。

2016-04-14 13.48.45

ビール(500円・税込)を飲みながら待つこと約5分。

2016-04-14 13.54.31

「和牛ローストビーフ丼定食(大盛)」がやって来ました!!

なんかもうフォトジェニック感というかビーフ感というか、なんかもうインパクトがスゴイです♪

2016-04-14 13.55.09

なんかムダにテンションが上がってしまったので、ムダにビーフのアップを撮影してみたりしつつ、そのビーフビーフした有り余るほどの肉々しさにニヤニヤが止まらなくなったりして。

まぁ、それはそれとして。

2016-04-14 13.55.05

ビーフの横にはザワークラウト的なキャベツの漬物っぽい何かが添えられてたり。

2016-04-14 13.54.40

薬味としてホースラディッシュ(右)とクリームチーズの味噌漬けが用意されてたり。

2016-04-14 13.55.17

そしてローストビーフでできた山の頂上には卵黄とマヨネーズが!!

ちゃんとオーダー時に店員さんが卵黄とマヨネーズの有無を確認してくれるので、それらが苦手な人も安心です。

2016-04-14 13.57.49

で、こんな感じです♪

まるで火山から流れ出す溶岩のように、卵の黄身がローストビーフマウンテンを流れ落ちていきます。

ただ、店員さんから聞いたオススメの食べ方としては、最初は黄身やマヨネーズを崩さずに、まずはローストビーフそのままの味わいを楽しんで、それから黄身を崩して薬味や卓上にある岩塩などを組み合わせて味の変化を試してみてください。とのことだったんですけどね、なんかやってみたかったので最初に黄身を崩しちゃいました。

まぁ、それはそれとして。

2016-04-14 13.58.33

和牛ローストビーフの美味しさと言ったらもう!!

なんだかとってもビーフの旨味が凝縮されてる感じだし、なんだかとってもフワッとした感じで柔らかくて、なんかもう美味しすぎてニヤニヤが止まらなくなりました♪

いや、なんかクオリティーがあれですよ。

もちろん、良い意味で。

しかも、一緒についてくるスープのレベルもなかなかで、スープと白いご飯だけでも幸せになれそうな。

そんなわけで、気がつけばあっという間に完食。

せっかくなので、最後にもう一度ビーフたちの写真を置いておきますね。

ごちそうさまでした!!!!!

店舗情報

店名 ローストビーフ大野 吉祥寺店
住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-2 FC吉祥寺 地下1F
電話番号 0422-22-3650
ホームページ http://roastbeef-ohno.com/
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休