よなよなエール公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店」が2016年3月下旬オープン!!

まだ全国に3店舗(青山・赤坂・神田)しかない、よなよなエール公式のビアバル「YONA YONA BEER WORKS」が2016年3月下旬に吉祥寺に新規オープンするっぽいですよ!!

2016年3月下旬、株式会社ワンダーテーブルは、よなよなエール公式ビアバル『YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店』をオープンします。『YONA YONA BEER WORKS』は、ヤッホーブルーイング社の最も多くの種類のクラフトビールを味わうことができる公式ビアバルです。吉祥寺店の店内には、20席の大型カウンターやラウンドタイプの巨大サーバーをメインに配し、グループでも使用できるテーブル席もご用意します。場所は、吉祥寺駅から徒歩3分。時間を気にせずゆっくりとビールを楽しみたい方に最適なお店です 。

via: 2016年3月下旬、よなよなエール公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店」オープン!|株式会社ワンダーテーブルのプレスリリース

なんでも、浅間山麓にある醸造所から直送されて来るそうで♪

YONA YONA BEER WORKSでご賞味いただくビールは、長野県佐久市のヤッホーブルーイング醸造所から直送された新鮮なビールです。熟練のビール醸造師が試行錯誤とこだわりを重ねて造りあげたクラフトビール。
作り手の思いを乗せて、ビールを愛するすべての方にご提供いたします。

via: よなよなビアワークス | beer

ラインナップされるクラフトビールは、メインブランドの「よなよなエール」はもちろんのこと、「インドの青鬼」「東京ブラック」「水曜日のネコ」「ハレの日仙人」などのヤッホーブルーイング社が現在製造している10種類以上のクラフトビールが↓こんなお値段で楽しむことができるそうです。

  • スモール(260ml)450円(税別)
  • レギュラー(400ml)680円(税別)
  • パイント(500ml) 900円(税別)

しかも、シーズンごとに「YONA YONA BEER WORKS」でしか味わうことができない限定醸造ビールも用意される予定なんだとか。

sub1

ハーブやスパイスなどを使用した約15種類のオリジナルソーセージなど、クラフトビールとマリアージュするっぽい美味しいフードたちも楽しみな予感♪

sub2

店内は「クラフト感」をテーマにシックでモダンな雰囲気を醸し出しつつ、銅板で作られた巨大なラウンドタイプのサーバー囲うように20席のカウンターが配される予定とかなんとか。

グループでも利用できるゆったりしたテーブル席や個室もあるっぽいです。

ちなみに、オープン予定地ではオープンに向けての作業が鋭意行われてる雰囲気が漂ってました。

2016-02-06 16.11.53

店舗情報

店名 YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店
住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-10 吉祥寺ビルB1(吉祥寺駅から徒歩5分くらい)
電話番号 0422-28-4740
オープン日 2016年3月24日(木)
ホームページ http://yonayonabeerworks.com/
営業時間 【平日】11:30~15:00 / 17:00~23:00
【土日祝】11:30~23:00
規模 64坪・店内108席(カウンター20席)
想定客単価 ランチ1,300円・ディナー2,800円