ピース 又吉直樹の芥川賞受賞作『火花』が初のドラマ化! Netflixで6月3日(金)から全世界同時配信開始!!

お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹の処女作であり芥川賞受賞作でもある『火花』が定額映像配信サービスのNetflixでドラマ化されるそうですよ!!

芸人の本がベストセラーになるという現象は数年に一度くらいのペースで起きてますけど、今回の又吉直樹作の長編小説『火花』は第153回芥川賞を受賞し累計251万部の大ヒットを記録したことから大きなニュースにもなりました。

そんな空前のベストセラーが林遣都波岡一喜のW主演で全世界に向けて初のドラマ化(全10話)されるそうです!

売れない芸人の徳永は、熱海の花火大会で、先輩芸人である神谷と電撃的に出会い強く惹かれ、「弟子にして下さい」と申し出た。神谷は天才肌であり、また人間味に富んだ人物。
「いいよ」という答えの条件は「俺の伝記を書く」こと。神谷も徳永に心を開き、二人は頻繁に会って、神谷は徳永に笑いの哲学を伝授しようとする。吉祥寺の街を歩きまわりさまざ
まな人間と触れ合うのだったが、やがて二人の歩む道は決定的に異なっていく。
徳永は少しずつ売れていき、その一方で、神谷は少しずつ損なわれていくのだった。そしてある日、神谷は徳永をはじめ関わるすべての人々の前から借金を抱えたまま姿を消してしま
う。神谷のいない日々を淡々と過ごす徳永。そして一年後、二人は再会するのだったが。
お笑いという賑々しい世界の周辺で生きる女性たちの姿や、芸人の世界の厳しさも描きながら、驚くべきストーリー展開を見せる芥川賞受賞作。

via: NETFLIXオリジナルドラマ『火花』 | 6月3日[金]、NETFLIXにて全世界同時ストリーミング開始

原作にもとづいて吉祥寺の風景もいろいろ登場するっぽいです。

原作でも多数登場する吉祥寺の風景は映像作品中にも登場し、撮影は武蔵野市観光機構フィルムコミッションで支援を行いました。

via: 芥川賞作『火花』世界に向けて初のドラマ化!Netflixで6月3日(金)から全世界同時配信! | 武蔵野市観光機構(むー観)公式ブログ

Netflixで6月3日(金)から配信開始となりますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

NETFLIXオリジナルドラマ『火花』 | 6月3日[金]、NETFLIXにて全世界同時ストリーミング開始
 
なお、6月3日(金)からの配信に先駆けて全国主要都市で試写会も開催されるそうなので、いち早く鑑賞したい方は応募してみてはいかがでしょうか。

ちなみに「Netflix(ネットフリックス)」とは?

Netflix (ネットフリックス) は映画やドラマをオンラインでストリーム再生できる定額制の映像配信サービスです。

パソコン・Mac・スマートフォン・iPhone・タブレット・スマートテレビ・ゲーム機などでいつでもどこでも好きな時に好きな映像作品を定額料金で楽しめます。

はじめて利用する場合には1ヵ月の無料体験も用意されてるので気軽に試すこともできます。

トップ画像出典:NETFLIXオリジナルドラマ『火花』 | 6月3日[金]、NETFLIXにて全世界同時ストリーミング開始