「生姜」のポテンシャルを引き出して「生姜」にフィーチャーした和食屋「生姜屋 黒兵衛(しょうがや くろべえ)」が吉祥寺駅南口の近くに2016/3/29(火)オープン!!

ここ最近、新店のオープンラッシュ感のある吉祥寺駅公園口(南口)の近くに、また新たなお店が2016/3/29(火)にオープンするようでして。

今回オープンするのは「生姜屋 黒兵衛(しょうがや くろべえ)」という「生姜」に特化した和食屋さん。

とりあえず「生姜屋 黒兵衛(しょうがや くろべえ)」って?

吉祥寺ロゴ

「生姜屋 黒兵衛」は、高級店ではなく、居酒屋でもなく、客単価4000~5000円の生姜が主役の「リーズナブルな和食屋」。

クリエイターが多く、新しいものを生み出す文化のある吉祥寺で、女子会・デート・家族など、ただ単に美味しいだけでないワンランク上のディナータイムを提案してくれるそうです。

どんなのが食べられる?

黒兵衛の特徴は店名の通り「生姜料理」。

けっしてメイン食材にはならない生姜を全面に押し出した黒兵衛ならではの和食を実現してるんだとか。

体を温め、血液の流れをよくし、脂肪を分解してくれる体にも良いと言われる生姜なんですが、全国各地で生産されている生姜は産地によって味が異なり、前菜・煮つけ・焼き物・揚げ物・〆のお食事・ドリンクまで、それぞれの料理に合うように目利きしえらんでるそうで。

ちなみに、生姜以外にも京都を中心に、全国から厳選された魚・肉・野菜を取り揃えてるそうですよ。

コース料理はこんな感じ

sub2

ご宴会用のコース料理ももちろん生姜料理が満載だそうで、生姜のポタージュからはじまるご宴会コースは↓こんな4つのコースが用意されてる感じです。 

  • お手軽コース:3000円
  • 黒兵衛コース:3500円
  • 鍋付き黒兵衛コース:3500円
  • 贅沢コース:5000円

※いずれも料理のみ、税抜価格

店内はこんな感じ

Microsoft PowerPoint - 吉祥寺新店計画_2016.2.20.pptx

解放感のあるオープンキッチンが特徴の、お洒落感あふれる店内は落ち着いた雰囲気みたいですよ。

ちょうどいい高さに作られたカウンター席や中央に置かれた大きなダイニングテーブル席は天然仕上げだそうです。

温かみのあるライティングでより一層の居心地の良さで、美味しいお食事とお酒を楽しめるとかなんとか。

オープニングスタッフ募集中

そういえば、オープンに先立ってオープニングスタッフの募集もはじまってましたので、そのへんが気になる方は↓このへんをチェックしてみてください。

画像出典:タウンワーク

店舗情報

店名 生姜屋 黒兵衛(しょうがや くろべえ)
住所 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-3-3 南口ビル 地下1階
電話 0422-46-9888
営業時間 17:00~24:00
定休日 なし
オープン日 2016年3月29日(火)

トップ画像出典:PRTIMES